コンテンツに進む

【送料無料】公式オンラインストア限定で送料無料キャンペーン実施中

店舗リスト 大切な方への贈りものに BULYTHÈQUE
Search Wishlist

ザイナブ王妃の夢

政治と商業の両方において優れた交渉力を発揮した11世紀のベルベル人女性、ザイナブ・アル・ナフザウィヤーの物語をお届けします。

拡大を続けたアルモラヴィッド帝国の領土は、モロッコ、西サハラ、モーリタニア、現在のマリの一部、アルジェリア西部、そしてイベリア半島の南部にまで及びましたが、ふさわしい首都がありませんでした。そこでザイナブ王妃は、夫とともに賑やかなマラケシュを首都として建設する計画を練りました。

高い教養と大胆な決断力を備えた彼女は、女性の政治への参加をはじめ、教職や医療の職に女性が就くことを認めるなど、内政にも新しい息を吹き込みました。王妃と彼女の有能な使用人であるカイナが、幸福と美の担い手として女性が崇められた、ベルベル人の母権性社会の伝統に触れる機会を私たちに与えてくれるでしょう。どうぞお楽しみください。

エピソード10

巧みな交渉術によって 「魔術師 」や 「魅惑の女神 」と呼ばれたベルベル人の王妃が、1072年にマラケシュでアルモラヴィッド帝国の拡大をどのように計画したかを描きます。遠い昔、彼女が使っていたベルベル人の伝統的なブラックソープやアルガンオイル、コール墨、香水は現代にも受け継がれています。

ご聴取はこちら
Close Icon

をカスタマイズ

Soap
Liquid error (snippets/buly-personalisation-modal line 208): product form must be given a product